• プリントグッズ
  • 2018/09/17 15:52


     

     

    伝えたい気持ちを大きな「花まる」で表現した“あわじ結び”の水引細工

     

    こんにちは! 紙単衣の水引デザイナー小松です。

     

    「水引」と言えば、一番目にするのがご祝儀袋です。結婚や出産、快気祝いや感謝の想いなど大切な節目に心をこめて贈る必需品。

    最近では、百貨店や100円ショップでもたくさんの種類が置かれていて、どれを選ぼうか迷ってしまいますよね。

    しかも、せっかく選んだご祝儀袋は、もらった人がその後どうしたらいいかわからない…という現実。

     

    そこで、今回考えたのが、お祝いの気持ちを大きな「花まる」で表現し、その後コースターとして活用できる「花まるご祝儀袋」です。

    お祝いの後も花まるな暮らしを応援するのにぴったりです♪

     

    ▼ 花まる結びの伝統的な意味とは?

     

     

     

    花まる部分は、日本の伝統工芸「水引細工」の“あわじ結び”を末広がりの8回結んでいます。

    水引の基本の結び方で、慶事・弔事・神事・佛事全てに用いられる結びです。

     

     

    昔から日本人が想いを込めて使ってきた歴史を思うと、なんだか気持ちやつながりが感じられて、あわじ結びの品を持っていたらご利益がありそうですね♪

     

    短冊は、寿と無地が入っています。また、表包みの和紙には市松模様の凹凸があり落ち着いた風合いです。

     

     

    ▼ コースターとして使用できる一石二鳥の「花まる」モチーフ

     

     

    お祝いの後には、コースターとして使用できる「花まる」モチーフの水引細工。

    使用素材の水引は、和紙のこより芯にレーヨンの糸が巻きつけられた太さ1mmの紐です。

    マットで落ち着いた色味になめらかな手触りが、使っていてなんだかほっとできます。

    和洋どちらにも合わせやすく重宝します。ローズピンクとミントグリーンの2種類ですので、ご夫婦にはお友達と色違いで贈っても喜ばれそうですね。

     



    ▼ ご祝儀袋の使い方を見てみよう




    ▼ ほっとする実用的な水引小物「あわじ結びコレクション」シリーズ

     

    大切なひとの節目と暮らしを応援する「花まるご祝儀袋」は、「あわじ結びコレクション」シリーズのひとつです。

    日常で使える、ほっとする実用的な水引小物「あわじ結びコレクション」は、他にも多数ご用意していますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

     

     

    ◾️あわじ結びコレクション

    ◾️花まるご祝儀袋

     

    ▼ あわじ結びコレクションを作っている人